バイナリーオプションはチャートを見れば方向感を掴みやすい

投資で資金を運用しようと思い立ったら分厚い入門書を読んで事前に勉強が必要と思うかもしれませんが、バイナリーオプションならそんなに長時間かけて知識をつけることもなく初日から普通に取引が可能です。円安円高のしくみについてもそれほど理解してなくてもいいですし、この投資でお金を得るために必須なのは為替が動く方向が上下どちらかということを当てることだけといえます。だから、FXでは買いばかりやっていたという人でも上下公平に判断できるようになり、利益を得る機会が広がるのです。

私も経済の知識は中学までの社会科の内容くらいしか覚えていないけれど、バイナリーオプションの取引で現在生活費の一部を賄うくらいに稼げることができています。それを可能にしているのは為替を分析するチャートソフトのおかげと言わざるを得ません。これは為替の動きに統計的な分析ツールを重ねて表示するもので、仕組みは数学的なものも含まれるものの見た感じはとてもグラフィカルだから、計算方法を全く知らなくても将来の価格が予想しやすいです。私は経済のニュースはスルーしてこのチャートから得た情報だけで取引していますが、動きのパターンが読めてきてこのソフトさえ使っていれば勝てるという自信があります。

バイナリーオプション向きのチャート用インジケーターといえば、移動平均線がやはり勝率を維持するために必須なのではないでしょうか。取引の期間が最長でもデイトレ以下という感じで非常に短く、そういう性質もあって期間中に動く値幅は狭くなるとはいってもどちらに動いているか判断するのにこれ以上のツールはないと思います。他に狭い値幅に向いたものだとオシレーターのRSIを見るという手もあって、両方組み合わせるとさらに磐石なものになるでしょう。

RSIで周期をチェックしつつ移動平均線の傾きに乗ってどちらかに張れば、バイナリーオプションで勝ちやすいと経験上感じています。本気でやっていくならバックテストで今の相場の雰囲気に合わせたインジケーターを選ぶともっと成績が上がるかもしれません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ