バイナリーオプションを始める前にデモをやってみよう

投資の中でもギャンブル性の高さから人気なのがバイナリーオプションです。また、知識がなくても簡単にできるという点で、間口が広くなっているのはバイナリーオプションのいいところでもあるでしょう。もちろん知識はあるに越したことはありませんが、まずはやってみてはいかがでしょうか。登録の必要のないデモを提供しているサイトがありますので、どういったものかをやってみることをお勧めします。

基本的には一定時間後に上がるか下がるかを当てるという、シンプルなものなので誰にでも簡単に始められるものとなっています。そしてバイナリーオプションをやる業者によるのですが、当たった場合に払い戻される金額が業者によって違います。ペイアウト倍率といって1.8倍あたりに設定されている場合が多いようです。要するに1000円賭けて当たれば1800円になって返ってくるということです。これは海外業者のほうが高い傾向がありますが、それだけに信頼していいかどうかは微妙なのです。もちろんペイアウト倍率の高い業者を選びたくなるのはわかりますが、そこだけではなく信用できる業者を選ばないと、バイナリーオプションを始めることすらできなくなるかもしれません。

ペイアウト倍率が1.8倍の場合、大体6割も当たればプラスになる計算になります。デモで経験してみればわかると思いますが、6割ぐらいの勝率はそこまで難しい話ではありません。6割程度の勝率では損も得もないような金額しか動きません。そこから7割8割と勝率を伸ばしていこうとするわけですが、そこはなかなか難しいです。バイナリーオプションは経験上業者選びが一番難しかったです。そこから先は個々人の能力によるところが多いですから、能力次第といっておいたほうがよいでしょう。ものすごく簡単に言うと丁半博打をやっているようなものなので、難しさを感じるところはないと思います。まずはデモで簡単さを見てみることをお勧めします。そして6割勝てそうだと思うならば、始めてみるのもいいのかもしれません。

SNSでもご購読できます。